ペンション ベルクコット

標高1500m 野生動物が訪れる高原の宿

〒391-0301 長野県茅野市北山
東急リゾートタウン蓼科
4026ー1204
TEL. 0266-60-2461

ニュース

続報、ハギマシコ情報

すいません。ハギマシコきた!て書いたのに、また来なくなってしまいました。

例年なら一度来れば数か月群れで居座ってくれるのですがどうやら今年は何かが違うようです。

群れはいなくて時々数羽現れる程度です。

遭えるかもしれないし遭えないかもしれない。

他の野鳥はたくさんいます。

詳しい最新の鳥情報はお電話でお問い合わせください。

速報!ハギマシコ情報

大変お待たせいたしました。

2月6日朝、ハギマシコの群れがやってきました。

2月4日の朝より2~3羽のハギマシコを確認していましたが、今朝はイカルの群れに混じって20羽ほどのハギマシコがいました。

例年の数としてはまだまだ物足りないですが、ひとまず安心です。

もう今年は来てくれないかと思っていましたが、よかったよかった!

野鳥・動物情報

1月22日の雪で野鳥の数が増えました。

ただ、一度いなくなってしまったハギマシコはまだ戻って来ません。

アトリ・イカル・シジュウカラ・ゴジュウカラ・コガラ・エナガ・カワラヒワが中心です。

レアな鳥は少ないですがとにかく数はたくさん見られます。

夜のタヌキは毎晩必ず来ています。テンは3日に1回、リスは3日に2回ほど来てくれています。

 

積雪状況

一月中旬に思わぬ一日中の雨で雪は解け、路面は凍結するという大変な状況でした。

1月22日から23日の雪は20cmほど積もり久しぶりに本来の雪山の景色を取り戻しました。

今週は寒い日が続きそうですので週末までは雪は少なくとも残っているかと思います。

路面は圧雪状態です。もちろんノーマルでは来られませんがスタッドレスもしくはチェーンがあれば登ってこられるかと思います。

野鳥、動物情報2018年1月16日

今シーズンのハギマシコは早々と12月初旬に顔を出し、いい出だしだなぁと喜んでいました。

ところが年末からの少ない雪のせいか、一度やってきたハギマシコもいつのまにか姿を消してしまいました。

アトリやシジュウカラ、ゴシュウカラ、コガラ、エナガ、ウソなどの野鳥は例年通りたくさん顔を出していますが、皆様お目当てのハギマシコは

現在いません。また飛来しましたらこちらで連絡いたします。

 

動物ですが、タヌキは最大4匹が毎晩顔を出してくれています。

年末よりテンも顔を出してはくれていますが、3日に一度くらいの割合です。

朝食時のリスですが、こちらは2日に一度くらいの割合です。

昨年、しばしば顔を出してくれたキツネですが、今年はまだ見かけていません。

2017年冬 道路状況

昨年一昨年と雪のない年末年始でしたが、今年は多くなりそうです。

気温が低く積雪もあります。

ペンション周辺はおそらく春までスタッドレスかチェーンが必須です。

時々、無理してノーマルタイヤで登ってこられる方がいらっしゃいますが、ノーマルタイヤでのスリップ事故も多いのでご注意ください。

 

冬鳥・動物情報

10月後半にアトリが飛来し、12月初旬にハギマシコも飛来しました。

例年より1か月ほど早い飛来です。

ハギマシコはまだ5羽ほどで例年の様な50羽以上の群れはまだ確認していません。

その他の鳥はゴジュウカラ、シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、エナガ、ヤマガラ、カワラヒワ、イカルです。

 

動物はタヌキは毎晩顔を出しています。

リスは3日に1回ほど冬毛をまとって登場してくれます。

例年冬に訪れるテンやキツネはまだ確認していません。

この冬もたくさんの鳥や動物に来てもらいたいと思っています。

秋季休業について

11月7日から11月23日頃まで秋季休業いたします。

休業中はお電話に出られませんのでご用事のある方はメールを頂ければと思います。

bergcot@po6.lcv.ne.jp

返信までは数日かかる場合がありますのでご了承ください。

秋の気温・紅葉・鳥・動物状況

・朝晩は10℃を下回り冷え込みます。ヒーターを使っています。

晴れていて風がなければ日中は薄手の長袖でも暑い位にとても過ごしやすい気温です。

ただ、日中でも雨や曇り空ですとフリースがあった方がよいほど冷え込みます。本当に寒いです。

 

・紅葉は庭のツタウルシが真っ赤に染まっています。どんぐりややまぐりがテラスに転がっています。

例年紅葉のピークは10月後半から11月の始めまでですが、ことしはどうなんでしょう?

 

・鳥はシジュウカラ、ゴジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、コゲラなどが来ています。キジバトが多いの悩みのタネです。

 

・動物はタヌキはここ2か月近く毎晩必ず顔を出してくれています。5匹兄弟の今春産まれた子供たちはすっかり大きくなり大人と見分けがつきにくくなりました。あなぐまの3兄弟は何故か週一ペースとなかなか顔を出してくれません。

リスは庭に落ちた新鮮な山栗にどんぐりが美味しいのか、エサ台に来てくれるペースが落ちました。3日に1回くらいでしょうか。エサ台に来なくても木々を綱渡りしているリスを見かけることがあります。

鹿の恋の季節なので夜に鹿の鳴く声がよく聞こえます。東急の敷地内でもしばしば見かけます。飛び出しが多いのでお気をつけてお越しください。

2017 夏の動物情報

7月下旬にタヌキ三姉妹の二女「クラッカーちゃん」に子どもが出来ました。

三人兄弟の可愛い子供です。

初めて子どもを連れて来てから今のところ毎晩顔を出してくれています。

とってもかわいいですよ。

リスは3日に一回ほどと減ってきました。