ペンション ベルクコット

標高1500m 野生動物が訪れる高原の宿

〒391-0301 長野県茅野市北山
東急リゾートタウン蓼科
4026ー1204
TEL. 0266-60-2461

ニュース

2020年 夏休みのご宿泊について

〇中学生以上のお客様のみのご宿泊の日

7月23、24日、25日
8月1日
8月8日~23日
上記の日にちは小学生のお客様のご宿泊をご遠慮させていただいています。

(乳児・幼児のお客様は年間を通してご宿泊をご遠慮させていただいています)

 

〇8月8日~15日までは2連泊のご宿泊のみとさせていただきます。
2連泊の日程は
8日と9日
10日と11日
12日と13日
14日と15日
上記の組み合わせの日程でのみご予約いただけます。

(じゃらんで連泊でご予約頂けます)

〇夏休みは毎年多くのお客様にお越しいただいています。
子育てをしながら夫婦だけで経営しています。

満足して頂けるサービスを提供するため心苦しいのですがこのような対応を取らせていただきま す。どうかご了承ください。

冬鳥、動物情報

 

やっときてくれたハギマシコですが、気温の上昇とともにまた姿を消したり現わしたり不安定です。

他の鳥の種類は変わらずに来てくれています。

リスが昨日は4匹来ていました。

さすがに4匹もリスがいると、鳥たちはそばで指をくわえて眺めていてエサ台に来れませんが・・・

夜はテンが二匹、タヌキが二匹来ています。

 

気温・道路情報

暖冬の影響で暖かい冬です。

それでも今週ようやく朝の最低気温がマイナス10度を下回るようになりました。

日中でも氷点下という真冬日はなかなかありませんが、日中はプラスの2~3度ほどです。

 

週に2~3回積雪はありますが日中に溶けてしまうことが多く、ペンションまでの道はほぼ雪がない状態です。

結果的にはノーマルタイヤで来れてしまうような日も多くありますが、天気予報になくても急に数センチ積雪がある日もありますし、この時期はやはりノーマルタイヤは危険ですので冬タイヤでお越しください。

冬鳥情報

2月3日の朝にハギマシコがやってきました。

例年になく遅いお出ましでしたが、来てくれてほっとしています。

まだ6~7羽でしたが、このまま居続けてくれて更に増えてくれたらいいなと思っています。

他の鳥は

アトリ

イカル

ウソ

コガラ

ヒガラ

シジュウカラ

ゴジュウカラ

カワラヒワ

アカゲラ

などです。

ちなみにリスが3匹いますので、時々野鳥を追い出しています。

夜は2匹のテンと2匹のタヌキが来ています。

気温情報

秋も深まり気温が下がってきました。

朝晩はマイナス2℃くらいまで下がります。

それでも、晴れの日が多い秋ですので日中は風がなければ10℃程まであがり、日なたではぽかぽか暖かく過ごしやすい陽気です。

紅葉は終盤ですがカラマツが黄色く色づき、山全体が綺麗に染まっています。

晴れた日の夜は月の満ち欠けにもよりますが、満天の星空が広がっています。

おそらくもうしばらくは雪の心配もないかと思います。

10月に比べると少しお客様の数が減ってくる11月は穴場かもしれません。

 

ちなみに、北八ヶ岳ロープウェイ、車山のリフトはしばらくの間はスキー場営業前の営業中止になっているのでご注意ください。

 

2019年9月動物情報

7月末まで毎晩夕食時に来ていたタヌキが、8月になり深夜に来るようになってしましました。

9月になり時々夕食時に顔を出しますが、どうやら今まで来ていた夫婦でないようで見るとすぐに逃げてしまいます。

アナグマの親子が時々顔を出します。

お行儀の良い可愛い子供と、かつてない巨漢の親です。

こちらはカメラ目線でサービス精神旺盛です。

 

夏休み中ほぼ毎朝、毎夕と顔を出してくれていたホンドリスですが、秋になりドングリやツノハシバミが実ったため、新鮮なエサに目が行ってしまうのか二日に一日ほどしか顔を出してくれなくなりました。

ペンション周辺の道路ではニホンジカの群れやキツネにしばしば遭遇します。

 

幼児のご予約について

昨年から連休や夏休みの幼児の受け入れをご遠慮させていただいています。

今年は連休等に加えて土曜日も幼児の受け入れをお断りしています。

じゃらんでは幼児の受け入れが全ての曜日でお受けいただけないようになっています。

平日でお客さまが少なそうな日では幼児の受け入れが可能な場合もございますので、平日に幼児のご宿泊を検討されているお客さまはお手数ですがご相談いただければと思います。

よろしくお願いします。

野鳥情報 ハギマシコ

ついに、ようやくハギマシコがやって来ました。

積雪の続いた3月7日の朝に20羽ほどの群れでやって来ました。

例年なら

12月後半にはやってくるのにいつまでも来ませんでした。今年は一度も顔を見せないまま春になるかと思いきや最後の最後でのおでましです。

せっかく来てくれたのでゆっくりしていってね♪DSCN4156

春休みの電話対応について

3月18日から4月2日までお電話に出られません。

お問い合わせの方はこの期間の前後にお願いいたします。

お手数をお掛けいたしますがよろしくお願いします。

2019年2月末、野鳥、動物最新状況

1月より来ているテンですが、おそらく夫婦の2匹が毎晩エサ台に顔を出します。

仲良く食べていたり、時々けんかもしていますが。

昨年夏より7匹の大家族でペンションに現れていたタヌキ一家ですが、独り立ちの季節になったようです。

今では両親と子どもが1匹の3匹ほどでゆったり食事をしていきます。

リスは毎朝2匹が顔を出しています。

 

野鳥ですが、今年はハギマシコを見かけていません。こんなことは過去になかったので、そろそろ、そろそろ来るだろうと思っていましたがそのまま春になってしまいそうです。

シジュウカラ、ゴジュウカラ、コガラ、エナガ、アトリ、カワラヒワ、イカル、シメ、ウソはたくさん来ています。

例年冬季は雪もあり寒くてテラスに出られないのですが、今年は雪が少なく日中暖かい日もあるのでテラスのベンチで目の前に来るたくさんの野鳥を観察できるチャンスでもあります。