ペンション ベルクコット

標高1500m 野生動物が訪れる高原の宿

〒391-0301 長野県茅野市北山
東急リゾートタウン蓼科
4026ー1204
TEL. 0266-60-2461

ニュース

2019年1月18日野鳥動物状況&積雪状況

野鳥

○アトリ、ウソ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、エナガ、コガラ、カワラヒワ、イカル

×ハギマシコ

動物

○リス×2匹、テン×2匹、タヌキ×7匹

×キツネ、アナグマ(冬眠中)

路面状況

週に3~4回、軽い雪が降っています。ただ、積雪量は少なく晴れの日が多いので日なたはすぐに溶けてしまいます。路面はところどころ積雪が残っていますので冬タイヤは必須です。

詳しくはお問い合わせください。

 

11月23,24日連休の雪情報

11月22日の朝に雪の予報がありましたが積雪はありませんでした。

八ヶ岳の上の方だけがうっすら白くなった程度で、ペンション周辺は雨でした。

今週末の天気予報を見るとひとまず積雪の予報はありません。

まだ今シーズンはペンション周辺は積雪がありません。

今の所の予報では今週末はノーマルタイヤで平気そうではありますが、早朝深夜は濡れた路面が凍結する可能性もありますし、いつ積雪があってもおかしくない季節ではありますのでご注意ください。

心配がございましたらお問い合わせください。

朝晩は氷点下3℃くらいまで下がります。

冷えますが館内は薪ストーブ含め暖かくなっています。

晴れれば星も綺麗です!

蓼科の冬の訪れについて

10月の末より一気に気温が下がり、早朝は毎日氷点下になっています。

マイナス1℃からマイナス3℃程です。

八ヶ岳の上の方では時折冠雪があり白くなっては溶けの繰り返しです。

ペンション周辺にいつごろ雪が降るのか。

こればっかりは何とも言えません。

11月初旬でも積雪がある年もありますし、ここ数年は12月中旬までノーマルタイヤで走れるような暖冬ではありました。

それでも「ノーマルタイヤで平気です」とはやっぱり言えません。天気予報を見ながらご検討いただくかご相談いただければと思います。

(一週間後の何日はノーマルで平気でしょうか?と言った先のお問い合わせは答えられません。前日位なら大体の御答えなら出来るかと思います)

気温と動物情報

今年の夏もたくさんのお客様にお越しいただき本当にありがとうございました。

8月17日の朝に10℃翌朝に9℃と急に冷え込んだため慌てて各部屋にヒーターを出しました。

その後は冷え込みも緩くなっていてヒーターを入れるまでではありません。

日中は晴れれば25℃くらい、朝晩は16℃程です。

朝晩は寒いので夜星を見られる方、山登りに行かれる方は暖かい服装をご持参ください。

 

8月上旬に顔を出し始めた5人兄弟のタヌキの子どもたち。

毎晩しっかり顔を出し勢いよく食事をしていきます。

この1か月ほどで随分と大きくなり、もう少しで両親の大きさに追いつきそうです。

 

リスは急に数が減りました。

週に1回ほどしか来てくれません・・・

 

野鳥の数は増えました。

 

コガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、ヤマガラ、カワラヒワ、ウソ、時々アカゲラ、アオゲラが顔を出してくれます。

 

登山をご予定されているお客さまへ

毎年、夏の時期は登山を計画されているお客様がたくさんいらっしゃいます。

今週も快晴が続き夕立もなく山の上は素晴らしい景色が広がっていたかと思います。

ただ、登山される場合どうしても不安になるのが天気かと思います。

宿泊日1週間前か週間予報が気になり、当日が近づくにつれて雨予報になっていたりすると

「登山できるかな?」と心配になってくるかと思います。

ベルクコットでは一週間前からキャンセル料金を頂いています。

直前になって天気予報が変わり、キャンセル出来ませんか?とのお問い合わせを頂くことがございますが、満室の日などで他のお客さまをお断りをしていた手前、どうしても急なキャンセルに対してはキャンセル料を頂かせていただきます。

どうしても、晴れた日に登山に行かれたい方は直前のご予約をおススメいたします。

 

また、朝食のお時間は全員一斉に8:00とさせていただいています。

時々、登山に行くので早めの朝食をお願いされることがあるのですが、大変申し訳ありませんがお応えできません。

これはパンを焼くオーブンの数のためで、早めの方々に一度焼いてしまうと他のお客様に時間のたったものを提供することになってしまうからです。

 

夏の間は毎日たくさんのお客様にお越しいただいています。

皆様の個々のご希望に沿いたい反面、どうしても叶えられない部分もございます。

私自身も登山が好きなので、「晴れた日に登りたい!、「早朝に出発したい!」と言う気持ちは痛いほどわかります。

ただ、みなさま全員に快適に過ごして頂くためにどうかご了承ください。

 

ベルクコット

2018年夏の気温情報

日本各地で暑い日が続いていますが、例外でなく蓼科も暑い日が続きました。

先週末は最高気温27度ほどで過去にない暑さで、お客様のお部屋は就寝前までもわっとした暑さが残り避暑感を半減させてしまいました。

それでもどんなに日中暑くても、朝晩は20℃を下回り涼しくなってはいました。

昨日(7月24日)からは涼しい風が日中から吹き、昼間の最高気温も24℃ほど夕食中は20℃程で窓を開けておくと寒いほどで、今朝は16℃と肌寒いほどでした。

今年は少ないのですが、毎年夏の夕方は激しい夕立に見舞われる事が多くあります。山の天気なので仕方ないのですが、突然の天気の急変にお気を付け下さい。

 

共用の冷蔵庫について

これまで2階の冷蔵庫にてお茶やビールの販売を行っていましたが、利用者が少ない事と持ち込まれる飲み物の量が多い事により販売を中止し持ち込み専用の冷蔵庫とさせていただく事になりました。

缶ビールにつきましては一階でも販売していますので声をお掛けください。

 

よろしくお願いします。

春の動物情報

タヌキが毎晩複数顔を出してくれています。

リスもほぼ毎朝顔を出してくれています。

テンとアナグマは未確認です。

東急の敷地内では相変わらずニホンジカが多く現れます。

先日はカモシカも見ました。

野鳥の数は大分少なくなりましたが5種類くらい来ています。

 

動物情報

夕食時にタヌキは相変わらず来ています。

テンも2~3日に一回ほど顔を出してくれてはいますが、毎年4月中に顔を出さなくなるのでそろそろ見納めかもしれません。

3月末にアナグマが冬眠から覚めて顔を出しました。その後は不定期で顔を出しています。

朝のリスは2~3日に一回ほど顔を出してくれています。

東急の敷地内はたいへんに鹿が多い季節でしばしば家族連れの鹿の家族に出くわします。

積雪状況

雪の少ない冬でしたので春の到来もとても早くやってきました。

毎年GWまで玄関付近に残っていた雪も、もうほとんどありません。

今の状況でしたらノーマルタイヤで問題ありません。

ただ、来週は氷点下の予報も出ていますのでご注意ください。